10月 30 2011

第22回 全日本マスターズ混成陸上競技選手権大会結果一覧

Published by at 22:41:00 under 活動報告

10月29・30日に行われた第22回 全日本マスターズ混成陸上競技選手権大会の
結果一覧の速報ができあがりましたので掲載いたします。

11月6日追記:
訂正版をアップいたしました。
こちらで最終の記録(結果)となります。
一部速報からの訂正がございますので、ご確認ください。

PDFアイコンアイコン 第22回 全日本マスターズ混成陸上競技選手権大会結果一覧(速報)

3 responses so far

3 Responses to “第22回 全日本マスターズ混成陸上競技選手権大会結果一覧”

  1. 1
    米田 Says:

    お疲れ様です。競技運営にご尽力ありがとうございました。
    SM30の10種が創設記録とありますが・・・
    2001年に自分が5431点を記録してます。
    マスターズ記録集でご確認ください。係数はSM30は変更ないらしく
    今年の記録集にも最高記録として載ってます。
    10種目すべてで記録を凌駕してます。100は11”台 幅6M20 台 砲丸10M台 ハイジャン1M70  400 56”台 トッパー16”前半 円盤30M台
    棒高3M20 ヤリ50M台 1500 5分45″台で再計算しても差は歴然です。
    石川では数多く混成が行われますがSM30の日本記録を掲載されたことは一度もありません。
    宮崎Mや他府県ホームページ、記録集には記載あるのに…
    地元の人間として大変遺憾です。

  2. 2
    米田 Says:

    あ!別に堀田君へのクレームとちゃうからね。
    用はSM30の選手が出てんのにそのクラスの最高記録をプロに表示しないのが間違いだかんね。
    1日目終了後の懇親会の自己紹介でそれについて言ったのに、俺が言うから
    石川Mの人誰も真剣に聞いてなかったけどね… がっかり。

    ついでにM40の棒高の石川記録も違ってます。石川にいた時3M10 跳んでます。記録集みてね。

    兵庫もなかなか大概やけど…

    記録はアスリートの命やしね。

  3. 3
    堀田 Says:

    ご指摘ありがとうございます。
    大会の準備、当日の運営を通して、
    選手の皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

    プログラムに記載されていないことも事実ですが、
    大会の記録を預かる立場としまして、
    SM30の係数に変更がないことを知らないまま
    結果を掲載している点も問題と思います。

    事実関係を確認し、訂正をさせていただきました。
    重ねてお詫び申し上げます。

     
    補足:
    一度結果一覧を閲覧したパソコンではキャッシュの関係上、
    古いデータが再度閲覧される場合があります。
    サーバ上のデータは最新に置き換わっていますのでご了承ください。

Leave a Reply